旅の名前 山寺と鳴子温泉
都道府県 宮城県・山形県
目 的 紅葉を狙って大人の休日パスを使い鳴子温泉と山寺を巡った
百 選
日 程

東京駅までは鈍行、東海道新幹線はJR東日本ではない!!

天気には恵まれたが時期はちょっと遅かったようだ

橋の上から見た風景

紅葉は終わりかけていたが、まあまあかな

帰りに渓谷沿いを歩いた、下まで降りるのにかなりのものだった。

帰りのバスを待つ間、40分くらい暇でした。 時刻表を見なかったので・・・・

二人が違うものを食べられるという変わったコース、少しづつ違うものが食べられ非常に満足でした。 連泊をする人のために違うメニューがあるようで、それを一遍に出すだけでホテルとしては大きな苦労があるわけではないようだが、ナイスアイディアである。

鳴子の駅で

同じ鳴子の駅

トンネルとトンネルの間から見える風景、電車がこの場所で停車してくれるサービスでした

山寺の駅前

逆光でした

山菜やキノコ類が沢山並んでいました

一番景色の良い展望抜群

やはり少し遅かったかなあ

人は沢山いました、夏と違って汗をかかず、余り苦労なく上がってきました

紅葉の良い色のものを見つけて撮影

十六羅漢なんちゃら像

仙台のホテルに宿泊した次の朝

袋田の滝によってみた。 バスで行ったが渋滞は生半可ではなかったです

袋田の滝は冬が良いかも

袋田の滝は時間が少なく、人多く、ゆっくりしたいられませんでした

帰りの電車で見た夕陽
inserted by FC2 system