山 名 長九郎山 所 在 静岡県松崎町 標 高 995m 登山日 20100317
 自宅を7時に出発。 湯ヶ島から仁科峠を経て富貴野山第81番札所の宝蔵院までの最短距離を行く。 時間的にはアップダウンや曲がりくねっているので土肥経由の方が俄然速いはず。 広い駐車場に着くと茨城から来た車が1台、わてより高齢のご夫妻が同じ長九郎山を目指した。(途中で追い抜かれてしまった。) 
 寺の脇から林の中をアップダウンの少ない遊歩道(というにはちょっと危なっかしい)を歩く。 標識は整備されているが、所々に危ない箇所があった。1時間30分ほどで林道に出て、そこから更に頂上を目指してしばらくは登りが続いた。 シャクナゲの群生のなかを進み、1時間ほどで頂上にたどり着く、 その間、直径6m以上の岩に大木が寄生したいるものをいくつか見る。 頂上は眺望はなく、余り似つかわしくない鉄製の櫓がありそこに登ると素晴らしい眺望がある、ただしこの日は春霞でしょか? ハッキリしない感じでした、加えてこの時期にしては非常に肌寒く、櫓の下のベンチで昼食をとる。 反対側に下りて林道を戻るがかなりの距離があった。 登り2時間30分、下りも2時間ちょいでした。 9時40分スタート12時10分頂上着、13時10分頂上スタート15時30分に駐車場に到着でした。 久しぶりの登山でしたが割と楽なコースでした。 3つある登山路のなかで一番楽と思われるコースをたどったので当然かもしれませんが・・・。

石仏群は良い感じ

登り始め林道

途中の難所、何カ所か狭くて整備させていない箇所があった

大きな石に植物が巻き付いています

石はかなり大きい

頂上の櫓の上、肌寒かったです

昼食後、寒い
inserted by FC2 system