旅の名前 紅葉の木曽駒ヶ岳登山
都道府県 長野県
目 的 紅葉
百 選 日本百名山
日 程 2011.10.7-9

 1日目の行きに山中湖にある花の都公園に寄った

 温室の中はそれなりに色々咲いていました

 外はやあり季節はずれでしたね

 菅の台バスセンター駐車場で前日から車中泊。 3連休で紅葉ですので、12時過ぎから回りが騒がしくなり、ドアを閉めたり明けたりする音がやかましく寝ていられなくなってしまった。 始発が普通は7時30分ですが、この連休中は5時12分と解っていたのですが、まあ7時くらいのでいいかと思っていたら、延々と列び始め、仕方なく急いで支度をして列ぶ。 写真は臨時バスの6時発でしらび平に着いたところ。 

 朝日が眩しかったです、まだ6時40分くらい。

 猛烈なスピードのロー^プウエーで絶景の山間を約1000m一気に上昇。

 紅葉はどこにもない。 乗鞍で失敗したので防寒着は完璧。

 千畳敷も草紅葉って感じ

 登りはきついきつい。 2600mで酸欠のうえに坂が急なので、休み休み

 ここはだいぶ登ってきたところ、右の奥に見えるのがロープウエーの駅。

 雲海の向こうに南アルプス、更にその先に富士山も見えた

 かなりの急勾配が解るかなあ

 何度も休むえっちゃん

 風が強かったが、快晴で気分は良かった、ただ辛かった

 もろい岩肌なので所々に鉄パイプと極太張り金で補強があった

 登り切ったところ。 ここからまだ一山超えて、その先が駒ヶ岳

 風が強いので隠れて休む

 登り初めてから約3時間でやっとこ頂上に到着。 本には2時間とあったが、約1.5倍だ。

 下りで85歳のお婆さんを追い越す。 わての「よっころしょ」おかけ声を叱られる。
inserted by FC2 system