旅の名前 紅葉撮影長野2012
都道府県 長野−群馬−埼玉−山梨
目 的 アミティの遠征を兼ねて来よう撮影の旅
百 選 西沢渓谷他
日 程 201211.04-10
11/4
 いつも寄る道の駅富士吉田、群馬の上野村が富士吉田と姉妹都市だとかで、キノコ汁のふるまい、もらったが椎茸がぎょうさんで車に帰り破棄。(11/8に上野村を通る)  富士吉田のうどんを食そうと探すが、巧く探せず、結局はコンビニでパン。 御殿場とここが大渋滞でした、行楽時期の日曜日に移動はあきまへん。 
11/5
 道の駅ほっとパーク浅科で一夜を過ごす。 前日は近隣の温泉(400円)にはいり、辛み大根3本100円を買う。

朝一番で布引渓谷を尋ねるも、特段のことはなく、仕方なしに角間渓谷に向かい。 有名らしいが奥まった渓谷で奇岩はあるものの、撮影向きではない。 その昔、猿飛佐助が訓練をした渓谷だそうな。 一応、角間高原は森林浴の森100選だそうな


真田記念館−−−−それほどおもろくない 

上田城に行く

ここでもキノコ汁の振る舞いあり、ここのは実に美味でしたρ(^◇^)ノ

天候が悪く写真にはならない

天候優れず

山本鼎記念館、わてにはイマイチ。 この版画はどこかで見たことがあるなあ

農民芸術だそうです、単純で良い感じのものもある

寒いくらいでした
11/6
49番札所 

刀屋という池波正太郎ご推薦の蕎麦屋さん、中盛りを頼むと少ないと言われ、普通にしたらこの量。 他の店の2枚分はある、田舎蕎麦でした、650円なり。

 お客さんで一杯でしたな

池波正太郎真田太平記記念館。 なかなか面白かったです、60インチぐらいで真田太平記関係の動画を見せてくれるところがあるのですが、椅子ではなく畳敷き、ちょっと辛かった。
11/7
 巣栗渓谷に来てみるが、パットせず

仕方なく懐古園に赴く

天候が少し回復、紅葉はほぼ良い感じ

キクの展覧会もやっておりました。 まあ、凄い苦労のあとが偲ばれますなあ
11/8
 この日は明日の西沢渓谷に向けての移動。 途中の古谷渓谷に寄ってみる

 谷が深いので日が射さず、写真はイマイチ。 乙女の滝の付近

道路脇の楓は良い色。 この渓谷の先が時計回りで西沢渓谷に行けることが解り、延々と群馬−埼玉−山梨と回る。 秩父の紅葉が良かったですね
11/9
 西沢渓谷は3回目、良い色ですが、ほんちょい遅いかな
11/10
 この日が最終日ということで、ネットで色々さがしてこの小さな池を見つける、伊奈ヶ湖というようです。 余り有名ではないらしいが、紅葉は見事でした。 デジカメ教室のツアーが来ていましたね

家まで帰り着く前に皇太子さんが来ていたらしく、沿道は大変なにぎわい。 丁度うまく撮れた
inserted by FC2 system